花粉症の方にとって春はとても

つらい時期ですね。

何か簡単に対策ができると

いいですよね。

そこで美味しい食べ物や飲み物

を食べたり飲んだりすることが

花粉症対策になったら一石二鳥ですよね。

  

Sponsored Links

花粉症対策に効く食べ物は?

“食べる物で花粉症対策ができたら”

“花粉症対策に薬を飲むのは

 ちょっと・・”

そんな風に思っている人も

多いと思います。

そこでまずは花粉症対策に効く

食べ物をご紹介します。

青魚

サバやさんま、アジなどの青魚

にはEPADHAが豊富に含まれて

います。

EPAやDHAにはアレルギーの原因

となる物質や鼻づまりやまぶたの

かゆみを引き起こす物質の量を

低下させる働きがあるといわれます。

この働きが花粉症の予防や改善に

なると言われています。

EPAやDHAはサプリメントや魚の

缶詰でも摂取できます。

ブルーベリー

人の身体は花粉などの異物が

体内に入ってくると、体外へ

排出するために体内で分泌される

のが「ヒスタミン」です。

このヒスタミンが大量に分泌されると

知覚神経が刺激され、くしゃみや鼻水

目のかゆみなどを誘発します。

そんな花粉症の対策としてブルーベリー

が有効です。

ブルーベリーに含まれている

アントシアニンには体内で放出される

ヒスタミンを抑制する効果があると

いわれており、花粉症の症状をやわらげる

ことが期待できます。

れんこん

れんこんの大半が水分ですが

ビタミンCを多く含み食物繊維、

カリウム、鉄、亜鉛などのミネラル分

も含んでいますがレンコンはそのほかに

「タンニン」を含んでいます。

タンニンはポリフェノールの一種で

炎症を抑える働きや止血作用

喉の痛みや鼻水などを抑える

働きがあり

「れんこんを食べたことにより

 花粉症の症状が出なくなった」

という人も多くいます。

みかんの皮

なんとみかんの皮も

花粉症対策に効果を発揮します。

みかんの皮にはフラボノイドの一種である

「ノビレチン」が含まれており、

そのノビレチンが花粉症の症状を

緩和することが分かっています。

食べ方は、まずみかんの皮に農薬が

付着しているかもしれないので水や

お湯で洗います。そしてミキサーに

みかんの皮を入れます。

ミキサにはみかんの皮のほかに

みかんの皮の苦みを取る

ようなバナナやリンゴといった食材

などを入れスムージーとして飲む

のがおすすめです。

しそ

ポリフェノールのひとつに

「ロスマリン酸」があります。

ロスマリン酸はしそ科の植物に

多く含まれていて、アレルギー

反応を抑える働きがありますので

花粉症による鼻炎症状を抑えて

くれることが臨床実験などで

明らかになっています。

チョコレート

その理由はチョコレートの原料

であるカカオ豆に含まれるカカオ

ポリフェノールにすぐれた機能性が

あるためです。

カカオポリフェノールには、

花粉症の原因と考えられている

活性酸素を抑えてくれるのです。

ですがチョコレートには脂肪分が

多く含まれていますので食べ過ぎには

注意です。

カカオ70%以上のブラックチョコレート

を選ぶとよいでしょう。

ヨーグルト

ヨーグルトにはたくさんの

乳酸菌が含まれており、腸内環境

を整えてくれますが、ヨーグルトの

効果はそれだけでなく、花粉症にも

有効だということは知っている方も

多いのではないでしょうか。

ヨーグルトは腸内の悪玉菌を減少させ

免疫調整作用善玉菌を増やしますが

その働きが花粉症の症状をやわらげる

ことにつながります。

花粉症に即効性のある食べ物は?

Sponsored Links

“花粉症で鼻水が出る、目がかゆい・・”

そんな時は花粉症に即効性のある

食べ物を食べて

“ピタッと止めたい”

ですよね。

そんな花粉症に即効性のある

食べ物ですが・・

残念ながらありません。

花粉症の症状を和らげる食べ物は

ありますが、どの食べ物にも

即効性はないのです。

ですので、上記にあげた食べ物を

毎日摂ることが大切です。

花粉症に効く飲み物は?

花粉症に効くものは食べ物だけでなく

飲み物もあります。

飲み物であれば、食べ物より

気軽に摂れることが利点です。

花粉症に効く飲み物とは

お茶

お茶にはポリフェノールが多く

含まれています。

そしてポリフェノールの一種である

「カテキン」には抗アレルギー作用

がありヒスタミンの分泌を抑え、

皮膚や粘膜を保護してくれます。

ですが、花粉症の症状の予防や

緩和のために緑茶を飲もうと

思うと、1日に2リットルを

飲む必要がありますので、緑茶だけで

花粉症を防ぐのは難しいでしょう。

赤ワイン

赤ワインでもポリフェノール

摂取できます。

ポリフェノールで鼻水や目のかゆみ

の原因となるヒスタミンを抑える

ことにより花粉症には有効な

飲み物といえます。

コーヒー

「コーヒー」と聞くと

「カフェインで眠気覚まし」

というイメージがあるかも

しれませんが、カフェインには

炎症を鎮静させる働きがあることが

分かっており花粉症の症状にも

効果が期待できます。

そしてコーヒーにはカフェインの

ほかにクロロゲン酸という

ポリフェノールを含んでいます。

このクロロゲン酸は花粉症の原因となる

ヒスタミンを抑える効果があります。

まとめ

今回は花粉症に効く食べ物や

飲み物についてお伝えして

きましたが、食べ物や飲み物で

花粉症の症状を改善させようと

思うと長い目で見なければ

いけません。

ですので花粉症の症状が現れる

前から、花粉症対策として

毎日お茶やコーヒーを飲んだり、

朝食にヨーグルトを加えたり

おやつにチョコレートを食べたり

して無理のない程度にうまく

取り入れられるといいですね。

購読ありがとうございました(^^)

Sponsored Links