バレンタイン

“今年は手作りにしよう”

と思った時に、

・生チョコ

・ガトーショコラ

・ブラウニー

・チョコクッキー

・カップケーキ

などの手作りチョコが思い

浮かびますが、その中でも

“ガトーショコラとブラウニーって

 どう違うの?”

って思ったことないですか?

そんな方のために

ガトーショコラとブラウニーの違いは?

ガトーショコラとブラウニーの賞味期限は?

をお送りします。

  

Sponsored Links

ガトーショコラとブラウニーの違いは?

「ガトーショコラ」と「ブラウニー」

は実はどちらも「チョコレートケーキ」

です。

じゃあ、何が違うの?

ガトーショコラとブラウニー語源は?

・ガトーショコラ

ガトーショコラの「ガトー」は

フランス語であり、小麦粉に卵や砂糖や

バターを加えてオーブンで焼きナッツや

フルーツチョコレートなどで装飾された

菓子のことであり、焼き菓子の総称

でもあります。

・ブラウニー

一方ブラウ二―は、アメリカの代表的な

チョコレートケーキの1つで、アメリカ

家庭ではおやつなどとして良く食べられ

ているお菓子の1つで、チョコレートの色の

「ブラウン」が由来。

ガトーショコラとブラウニー作り方は?

・ガトーショコラの作り方は?

次にガトーショコラの作り方ですが

1.卵を黄身と白身に分ける

2.白身を砂糖と混ぜてメレンゲを作る

3.黄身を溶かしたチョコと砂糖と薄力粉

 などと混ぜる

4.「2」で作ったメレンゲと混ぜ合わせる

5.型に流し込み平にし、オーブンで焼く

6.表面にパウダーシュガーをかける

・ブラウニーの作り方は?

1.溶かしたチョコレートに卵(全卵)を入れ

 よくかき混ぜる

2.「1」に砂糖を入れふるいにかけた薄力粉も

 加えゴムベラなどで軽く混ぜる

3.「2」に刻んだクルミを加え軽く混ぜる

4.型に流しオーブンで焼く

5.焼き上がり冷めたら型から取り出し

 お好みのサイズにカットする

ガトーショコラとブラウニー外観や食感は?

外観は一般的にガトーショコラは

ホール型で粉砂糖がかかっています。

食感はしっとりしています。

ブラウニーは四角く切られており、

クルミが表面に見えています。

食感はさっくりしており、クルミが

いいアクセントになっています。

ガトーショコラとブラウニーその他の違いは?

ガトーショコラとブラウニーのその他の違いと

言いますと、ブラウニーには薄力粉をたくさん

入れますがガトーショコラにはほんの

少しか人によってはまったく入れません。

ですので、ガトーショコラの方が、チョコレートを

強く感じますし、どっしりと重いです。

ガトーショコラとブラウニーの賞味期限は?

Sponsored Links

ガトーショコラとブラウニーの違いは

上記の通りで形の違いこそあれ、使用する

材料は一般的にはクルミを入れるか

入れないかという違いです。

ですので賞味期限は、クルミを除く部分

では同じと考えていいです。

そうなると問題はクルミですが、

クルミには脂質が多く含まれているせいで

酸化に弱いですが、5日以内に食べるのが

よいとされています。

ということは卵を使う本体の方が

早く傷みます。

ガトーショコラもブラウニーも

賞味期限は冷蔵保存で4日程度

と考えておきましょう。

まとめ

今回はガトーショコラとブラウニー

の違いについてご紹介させて頂きましたが

どちらも「チョコレートケーキ」に

分類されるんです。

明確な違いは、

ガトーショコラ

・フランス語でいうチョコレートの

 焼き菓子

・卵の使い方が

 黄身と白身を分離させて作る

・ホール型で、パウダーシュガー

 がかけられている

ブラウニー 

・アメリカでいうチョコレートケーキ

・卵を分離させず、そのまま使用する

 クルミを入れる

・四角く切られる

これが一般的なガトーショコラと

ブラウニーの違いです。

でも最近では色んなアレンジを加え

自分なりのガトーショコラやブラウニー

を作る方も多いです。

バレンタインなどにどちらかを作ってみよう

と思っている方がこの記事を読んで

“へ~、そうなんだ!”

って思ってくれたら幸いです。

購読ありがとうございました(^^)
Sponsored Links