子どもが小学校に入学するにあたり

“子供に着せる服装はどうしよう?”

と迷っている親御さんも多いの

ではないでしょうか。

そこで、今回は

小学校の入学式での

男の子の服装や靴や靴下について

ご紹介します。

Sponsored Links

入学式での男の子の服装は?

入学式で男の子が着る服装は

ジャケット+長ズボン(か半ズボン)

+シャツ+ネクタイ

という装いが一般的です。

色は男の子用の服装だと、紺の上下が多いです。

お店で売られているものも紺の上下のセットが

多く、売れ筋のようですが数は少ないですが

グレー系の服装も売ってあります。

自分の子供が

“紺のスーツ達の中の1人”

になるのが嫌でしたら、グレー系の

スーツを着させるといいかも。

最後に集合写真を撮った時にも

見つけやすいかもしれません。

入学式での男の子の靴は?

Sponsored Links

入学式で男の子が履く靴は

スーツに合う靴ということに

なりますと、やはりローファー

を選ぶとよいと思います。

ですが、その時履いたローファーは

その後は履く機会ががなくなることが

多いようです。

というのも普段履きには使えませんし、

成長によりすぐサイズが合わなくなる

からです。ですので、

“その時だけのためにローファーを

 購入するのはもったいない”

と思われる方は、これから登下校時に

履くスニーカーを購入しましょう。

黒または黒系のスニーカーであれば全然変では

ないですし、入学式の日は学校へ行けば体育館に

入り上履きに履き替えますから、実際に

スーツにスニーカーを履いている時間は

長くありません。

http://ur2.link/IRlh http://ur2.link/IRo2

入学式で男の子が履く靴下は?

入学式で男の子が履く靴下は

スーツと同じ色のものがよいです。

靴下の長さは、長ズボンを履いていれば

あまり気にしなくていいですが、

半ズボンの場合はふくらはぎの下

辺りからふくらはぎの真ん中くらいの

長さの靴下だとスーツには合います。


http://ur2.link/IRmX

http://ur2.link/IRn3

まとめ

今回は小学校の入学式で男の子が着る

洋服や靴や靴下について紹介させて頂き

ましたが、入学式に男の子が着る

服装に決まりはないですが、紺色の

上下のスーツにネクタイが無難であり、

靴下は、スーツと同じ色のもので

ふくらはぎにかかるくらいの長さの

ものがやはり無難です。

これから6年間の小学校生活の始まり

となる入学式。

そんな晴れの日のまだまだ頼りない

息子さんのスーツ姿をしっかり

目に焼き付けておいて下さい。

良い記念日になるといいですね。

購読ありがとうございました(^^)

Sponsored Links