歯を磨いた後、ちゃんと磨けてるのか

鏡で歯を確認してみると

“ん?ちょっと黄ばんでる?!”

と思ったことないですか?

一度“黄ばみ”が気になると

鏡を見るたびに黄ばみを

確認してしまうものです。

そこで今回はそんな方のために

歯の黄ばみの原因は?

歯の黄ばみの対策は?

歯の黄ばみの予防法は?

の内容をお送りします。
  

Sponsored Links

歯の黄ばみの原因は?

歯が黄ばむには、さまざまな

原因があります。

あなたの歯の黄ばみの原因は?

喫煙が原因の黄ばみ

喫煙者の肺は黒いと言われますが

これはタバコに含まれる

タールが原因です。

喫煙による歯の黄ばみの

原因もタールなのです。

食品による歯の黄ばみ

食べ物や飲み物によっても

歯の黄ばみは起きます。

歯の黄ばみとなる代表的な飲みものは

・コーヒー

・紅茶

・緑茶

・ウーロン茶

です。

まずコーヒーですが、コーヒーには

カフェインやポリフェノールが

含まれていますが歯の黄ばみの

原因となる成分はポリフェノールです。

紅茶や緑茶、ウーロン茶には

渋みの成分である

タンニンが含まれており、緑茶を

飲んだ後には急須の汚れの原因

にもなりますが、急須の付着

するように歯にも付着し黄ばみの

原因になるのです。

また、紅茶や緑茶、ウーロン茶も

そうですがペットボトルに入っている

ものより茶葉から入れたものの

方が色素が濃くなりより

歯は黄ばみやすいです。

次に食べ物による黄ばみですが、

黄ばみとなる食べ物の代表的な

ものは

・カレーライス

・チョコレート

・緑黄色野菜

などです。

カレーライスに含まれるウコン

着色成分が歯に付着することで

歯が黄ばみます。

チョコレートには、カカオ

ポリフェノールが含まれています。

また緑黄色野菜にもポリフェノール

が含まれており、コーヒー同様

このポリフェノールが黄ばみの

原因になります。

歯の黄ばみの予防は?

Sponsored Links

歯の黄ばみの予防は

・食後の歯磨き

が一番手軽な予防法です。

そして、歯磨き粉を

ホワイトニング用の歯磨き粉

で。さらに研磨剤があまり

含まれていないものが理想です。

・消しゴム

を使って歯の黄ばみを消す方法

もあります。

この消しゴムは黄ばみが気になる歯の

表面をこすることによって歯の汚れや

ステインを落とすものです。

アマゾンではこんな商品も

販売されています⇓

(クリックで詳細)

・歯科医でクリーニング

という予防法もあります。

歯科医でクリーニングして

もらうことで、黄ばみを取る

ことができます。

クリーニングは保険が効きます

から3割負担の方なら3000円

程度からできます。

歯の黄ばみの対策は?

歯の黄ばみの対策は、

歯の黄ばみとなる原因を

断つことです。

でもそれは簡単にできることでは

ありませんから、たばこが歯の黄ばみの

原因になっていると思われる方は

タバコを減らす。

1日に何杯もコーヒーや

紅茶、緑茶を飲む方であれば、

飲む量を減らすか、何か飲みたい

のであればコーヒーや緑茶以外の

ものに変える、くらいが

対策としてできる

ことではないでしょうか。

まとめ

歯の黄ばみは一度気になり出すと

歯磨きをする度に気になってしまう

ものです。

私自身も、タバコは吸わないのに

歯の黄ばみを見つけてしまった時は

“タバコ吸わないのになんで!?”

とショックだったことを覚えていますが、

黄ばみにはさまざまな原因があることを

知りましたし、実際に

“朝も仕事の休み時間にも

 必ずコーヒー飲んでるわ!”

って思いました。

それからは、仕事の休み時間などに

コーヒーを飲んだ後は、マグカップに

お湯を少し入れて、軽く口を

ゆすいでそのまま呑み込むように

しています。

身近なものが原因で歯が黄ばむ

ことが分かりましたが、身近なものが

原因だけに、予防は難しいですが

やはり笑った時に歯が白いか黄ばんで

いるかで、印象も違ってきますし

個人的には

“この人ヘビースモーカーか!?”

て思われたくないので

黄ばみが進行しないうちに対策したいと

思います(^^;

いつまでも白い歯でいたいですね。

購読ありがとうございました(^^)
Sponsored Links