春になると、花粉症の人は

急に鼻をすすり出し、目が

かゆくなります。

花粉症の人は色んな対策方法を

試すと思いますが、あなたのその

花粉症対策・・合っていますか!?

  

Sponsored Links

家に入る前に服を払っちゃダメ!?

「家に入る前には洋服に付いた

花粉を手で払って落としてから

家に入りましょう」

こんなことを聞いたことありませんか?

実はこれNGなんです。

なぜかというと、服を手で払うと

服に付いた花粉は舞い上がり

口や鼻から吸い込んでしまうことに

なるのです。

ですので、家に入る前には服を

手で払うのではなく、

ローラーで服をコロコロしてから

家に入りましょう。

また服の素材はツルツルしたもの

だと花粉は付きづらいです。

水道水で目を洗っちゃダメ!?

Sponsored Links

目がかゆくなると水道水で目を洗って

かゆみを取り除こうとする人も

いると思います。

ですが、水道水には大腸菌などの細菌

を消毒するために「塩素」が含まれて

いるのです。

目の表面は3つの層で覆われており

外側から油層・涙層・一番内側が

ムチン層です。

この「ムチン層」は目の潤いを保ち、

眼球を保護する役割がありますが

水道水で目を洗うと塩素がこの

ムチンを洗い流してしまうため、

再び花粉が目に入ると

より強いかゆみを感じてしまいます。

ですので水道水で目を洗っては

いけません。目の洗浄は市販の目の

洗浄液で洗いましょう。

市販の目の洗浄液のおすすめ⇓



空気清浄機は部屋に置いちゃダメ!?

空気清浄機を部屋に居る自分の

近くにおいて使用するよりも

より空気清浄機を効果的に使うには

空気清浄機は「玄関」に置く

とよいです。

自分の部屋に空気清浄機を置くということは

花粉が付いた服を着て部屋に入るまで

花粉をチラシながら家の中を移動

することになります。

ですので玄関に空気清浄機を置き

玄関で家の中に入ってくる花粉を

断てば、家の中に花粉を持ち込まなくて

済みます。

雨の日も花粉対策は必要!?

「雨が降っている日には

 花粉は飛ばないから

 花粉対策は必要ない」

そんな風に思っていませんか?

実は雨の日には空気中に飛んでいた

花粉が地面に落ちてきます。

そのため雨の降り始めは晴れの日

よりも花粉が飛んでいることが

あります。

そして雨が上がると地面に落ちていた

花粉が再び舞い上がります。

ですので雨の日でも花粉対策は

必要なのです。

まとめ

今回は、花粉症対策について

紹介させて頂きましたが、

今までしてきた花粉対策が

間違っていた方も多いのでは

ないのでしょうか。

でも正しい花粉対策をすることで

花粉を吸い込む量を減らすことができ

鼻をすすったり、目をこする

回数が減れば、花粉症に対する

ストレスも緩和されます。

正しい花粉症対策を実践して少しでも花粉に

悩まされない時が過ごせるといいですね。

購読ありがとうございました(^^)

Sponsored Links